MENU
おすすめ記事
おすすめの電動歯ブラシを見る

オムロン HT-B315の評判とレビュー!具体的な性能や他機種との違いを解説!【上位モデルの電動歯ブラシ】

広告有

HT-B315

本記事の内容は、オムロン HT-B315の評判とレビューです

オムロン HT-B315は、日本の大手電気機器メーカー「オムロン(OMRON)」から2016年10月に発売された上位モデルです。

本記事を読めば、オムロン HT-B315の具体的な歯磨き性能について知ることができます。

KSMTRY 楽天市場店
¥19,876 (2023/12/05 20:38時点 | 楽天市場調べ)
目次

\ 3分で診断できる! /

お似合いの電動歯ブラシを見つける手助けをします!

オムロン HT-B315の性能・スペック

HT-B315-BK
品番HT-B315-BK
本体カラーブラック
振動数
(モードによって変化する)
約25,500回/分
約13,000回/分
約33,000回/分
ブラッシングモード3つのモード*1
重量約64g
(ブラシを含む)
電源方式充電式
充電時間約10時間*2
使用時間約10日間*3
45度お知らせランプなし
オートパワーオフある
歯みがき時間ナビタイマーある
USB充電
トラベルケース
なし
(充電機能なしのトラベルケースは付属)
本体寸法
(高さ・幅・奥行き)
約230 × 24 × 24mm
(ブラシを含む)
注釈

*1:3つのブラッシングモード=「クリーンモード・ソフトケアモード・ポイントケアモード
*2:充電切れから満充電になるまでの時間
*3:満充電後、2分間のブラッシングを1日2回使用した場合

当サイトおすすめのオムロン電動歯ブラシを見る

オムロン HT-B315の口コミ評判

口コミ評判

電動歯ブラシ ドットコムでは「オムロン HT-B315」を使用した人の感想を募集中です。
[レビューを書く]から感想を投稿できます。

※いたずら・スパム防止のため管理者が承認するまでレビューは更新されません。

オムロン HT-B315の歯磨き性能

HT-B315の性能表

オムロン HT-B315の歯磨き性能について見ていきましょう。

振動数は約13,000回/分から約33,000回/分

オムロン HT-B315の振動数は、約13,000回/分~約33,000回/分です。

振動は3段階の強さがあり、ブラッシングモードを変更すると、振動の強さも変化します。

通常はクリーンモードを使用するので、オムロン HT-B315の振動数は約25,500回/分が基本です

ただ、クリーンモードだと振動が強いと感じる場合には、約13,000回/分で振動の弱い「ソフトケアモード」。

クリーンモードでも振動が弱いと感じる場合には、約33,000回/分で振動の強い「ポイントケアモード」といった調整ができます。

これらを踏まえると、オムロン HT-B315の振動数について以下のようなことがいえます。

  • クリーンモードの振動はオムロンの乾電池式(最大20,000回/分)よりも強い。
  • ソフトケアモードの振動は充電式の電動歯ブラシよりも弱い。
  • ポイントケアモードの振動は他社の一般的な電動歯ブラシ(約31,000回/分)と比べても強い。

ブラッシングモードは3つ搭載されている

ブラッシングモード

オムロン HT-B315のブラッシングモードは以下の3つです。

ブラッシングモード振動数用途
クリーンモード25,500回/分歯垢を除去する基本モード
タテとヨコの振動が特徴
ソフトケアモード13,000回/分優しく歯磨きするモード
ヨコ方向に優しく振動
ポイントケアモード33,000回/分強い振動で歯磨きするモード
タテ方向に大きく振動

オムロン HT-B315には、電源ボタンのすぐ下に「モードボタン」があります。

そのモードボタンを押すことで、ブラッシングモードを切り替えることが可能です

滝口 史一

Clean・Soft・Pointという表記が電動歯ブラシ本体にあり、使用中のブラッシングモードが一目で分かるようになっています!

上位モデルでブラッシングモードが3つというのは、他社と比較すると若干少なく感じます。

ただ、オムロンの電動歯ブラシの中では、ブラッシングモードが多い部類になるでしょう

追記

ブラッシングモードを切り替えるときは、必ず電動歯ブラシの電源をONにしてから、モードボタンを押してください。電源が付いていない状態でモードボタンを押しても、ブラッシングモードを切り替えることができません。

過圧防止機能は搭載されていない

オムロン HT-B315に過圧防止機能は搭載されていません。

過圧防止機能(または押しつけ防止センサー)とは、ブラシを歯に押し付ける力が強いときに、振動を弱めたりLEDランプでお知らせしたりする機能です。

この過圧防止機能が搭載されている機種は、歯や歯ぐきを傷つける可能性が減ります。

そのため、電動歯ブラシを使い慣れていない人は、この過圧防止機能が搭載された機種がオススメです。

しかし、全てのオムロンの電動歯ブラシには過圧防止機能が搭載されていません

過圧防止機能が搭載された機種を選びたい人は、

といった機種から選びましょう。

歯みがき時間ナビタイマーは搭載されている

オムロン HT-B315に歯みがき時間ナビタイマーは搭載されています。

歯みがき時間ナビタイマーとは、30秒ごとに短い振動で一時停止し、歯みがき時間の経過をお知らせする機能です。

この機能を利用すると、電動歯ブラシでまんべんなく歯をキレイにすることができます。

滝口 史一

下位機種の「オムロン HT-B319」とは違い、ブラッシングモードを切り替えても歯みがき時間ナビタイマーのカウントは引き継がれます!

そもそも電動歯ブラシでは、以下のような磨き方が推奨されています。

  1. 口の中を上下左右で4分割するイメージを持つ。
  2. 電動歯ブラシで1分割あたり30秒磨く。
電動歯ブラシで推奨されている磨き方の解説図

この口を4分割して、1分割あたり30秒磨く方法はオムロンの電動歯ブラシだけではなく、他社の電動歯ブラシでも推奨されている磨き方です。

オムロンの歯みがき時間ナビタイマーは、30秒ごとに振動が一時停止します。

そのため、「振動が一時停止したら次の箇所を磨く」というように、歯磨きしすぎを防止してくれる機能になっています

歯みがき時間ナビタイマーは、オムロンの乾電池式の電動歯ブラシには搭載されていない機能です。

この機能を利用したい場合には、オムロン HT-B315のような充電式の電動歯ブラシから選ぶ必要があります

45度お知らせランプは搭載されていない

45度お知らせランプ

オムロン HT-B315には45度お知らせランプが搭載されていません。

45度お知らせランプが搭載されている機種では、歯と歯ぐきの境目である「歯周ポケット」を磨くことをサポートしてくれます

歯周ポケットを磨くのに適した角度になると、センサーが働き、本体の表示ランプが点灯してくれるのです。

この機能はオムロンの電動歯ブラシの中でも、上位機種に搭載されている機能です

そのため、この機能が搭載された機種を選びたい人は、オムロンの電動歯ブラシの上位機種を選択する必要があります。

なお、45度お知らせランプは搭載されていませんが、オムロン HT-B315はブラシヘッドの部分が11度ほど傾いています

HT-B315-BKの11度屈曲イメージ
参考画像:ブラシヘッド部分が11度だけ傾いている。

この11度の傾きによって、奥歯を磨きやすい設計になっており、口を大きく開けなくても奥歯を磨きやすいです。

これは下位機種にはない特徴なので、オムロン HT-B315の魅力だといえるでしょう

専用アプリとの連携は存在しない

アプリのイメージ

オムロンの電動歯ブラシには、専用アプリが存在しません。

そのため、他社の電動歯ブラシのように専用アプリと連携して歯磨きすることはできません

アプリと連携して歯磨きすることで、より快適に歯磨きできます。

しかし、アプリと連携できる機種であっても、「面倒だから利用しない」という人は多くいます

そのため、アプリと連携できないからといって、オムロンの電動歯ブラシが他社より大きく劣っているわけではありません。

ただ、アプリと連携して電動歯ブラシを使用してみたい人には、オムロン製の電動歯ブラシは向いていないでしょう

KSMTRY 楽天市場店
¥19,876 (2023/12/05 20:38時点 | 楽天市場調べ)

オムロン HT-B315のレビュー

オムロン HT-B315のレビューしていきます。

本体のデザイン・カラーについて

HT-B315の本体一覧

オムロン HT-B315の本体カラーは以下の2色から選べます。

本体カラー型番
ブラックHT-B315-BK
シルバーHT-B315-SL

上位モデルということもあって、スリムな形状でカッコいい印象です

執筆時点では、ブラックよりもシルバーのほうが約3,500円ほど高いです。

電動歯ブラシ本体には、「電源ボタン」と「モードボタン」の2つが存在します。

滝口 史一

一体化したボタンの上側が電源ボタン、下側がモードボタンです。

ただ、2つのボタンが一体化しているため、少し分かりづらいかもしれません。

ブラッシングモードは3つありますが、本体のLEDランプ表示で使用中のモードを理解できる点はオムロン HT-B315の魅力的です

充電時間と使用時間

使用時間は約10日間

オムロンの充電式の電動歯ブラシは、全ての機種が10時間で充電が満タンになります。

充電時間では差ができず、違いが出てくるのは「使用時間」のほうです。

オムロンの電動歯ブラシでは、

  • 満充電時の使用時間が約7日間の機種
  • 満充電時の使用時間が約10日間の機種

の2種類が存在します。

オムロン HT-B315の場合は、1日2分の歯磨きを2回したとき使用時間が約10日間です。

電動歯ブラシは使用後に充電器台に置いて保管するため、家で電動歯ブラシを使用する分には、使用時間の長さを気にする必要はそれほどありません

どちらかといえば、旅行や出張が多く、外出先に電動歯ブラシを持っていくことが多い人が気にすべき項目です。

外出先に電動歯ブラシを持っていく可能性がある人は、少しでも使用時間の長い「満充電時の使用時間が約10日間の機種」がオススメです。

一方で、「電動歯ブラシは自宅でしか使わない!」という人は、使用時間が短い電動歯ブラシであっても不便に感じることは少ないでしょう

つまり、オムロン HT-B315は電動歯ブラシを家で使用する人はもちろん、出先に持っていくことが多い人にもオススメの1台です。

重量・腕の疲れにくさ

約64g

オムロン HT-B315の重量は、ブラシを含んで約64gです。

一般的な電動歯ブラシの重量は100gを超えることが多いため、この電動歯ブラシは非常に軽量な部類になります

大人はもちろん、子どもが持っていても一般的な電動歯ブラシよりも腕が疲れにくいでしょう。

ただ、電動歯ブラシの使用時間は1回あたり2~3分程度です。

そのため、重量が100g以上の一般的な電動歯ブラシを使っていても、腕が疲れてしまう人は少ないです。

付属品(充電器台やトラベルケース)

HT-B315の付属品一覧

オムロン HT-B315は、充電器台やトラベルケースが付属されています。

電動歯ブラシを使用し終わったら、以下の手順で充電器台に電動歯ブラシを置きます。

  • 電動歯ブラシからブラシを外し、本体とブラシをよく洗う。
  • それぞれの水滴を拭き取り、ブラシと本体を別々に保管する。
  • ブラシはブラシ立てに、本体は充電器台に置く

このように電動歯ブラシを使い終わったら、本体は充電器台に置きます。

充電器台に電動歯ブラシを置くことで、次に使用するときには充電が満タンになっているはずです。

充電ケーブルを差し込む必要がないので、充電式の電動歯ブラシですが、それほど充電を面倒に感じることは少ないでしょう

また、付属されているトラベルケースは、電動歯ブラシを外出先に持ち運ぶときに専用ケースとして便利です。

ただ、オムロンの電動歯ブラシに付属されるトラベルケースには充電機能が搭載されていません

そのため、他社の充電機能が搭載されたトラベルケースと比べると、見劣りするトラベルケースだといえます。

補足

充電器台のデメリットとして、電動歯ブラシを出先に持ち運ぶ場合、充電器台がなければ充電できなくなります。そして、充電ケーブルとは違い、充電器台は大きく出先に持ち運びにくいです。

同じ価格帯の他社の電動歯ブラシと比較

オムロン HT-B319と同じ価格帯の他社の電動歯ブラシと比較していきます。

なお、執筆時点の価格に基づいて比較しますので、あらかじめご了承ください。

スクロールできます
項目オムロン HT-B315オーラルB iO5ドルツ EW-DL58
製品画像HT-B315の本体一覧オーラルB iO5 マットブラックドルツ EW-DL58
価格16,507円15,987円14,009円
ブラッシングモードクリーンモード
ソフトケアモード
ポイントケアモード
クリーンモード
しっかりクリーンモード
やわらかクリーンモード
超やわらかクリーンモード
ホワイトニングモード
ノーマルモード
ソフトモード
ガムケアモード
電源方式充電式充電式充電式
重量約64g約127g約95g
充電時間約10時間*1約16時間*1約17時間*1
使用時間約10日間*212日間*222日間*2
押しつけ防止センサー
(過圧防止機能)
なしあるある
特徴ブラシ部分が11度傾いている遠心マイクロモーション
AIによるブラッシングガイド
横方向の振動する
種類音波式電動歯ブラシ丸型回転式電動歯ブラシ音波式電動歯ブラシ
メーカーオムロンブラウンパナソニック
レビュー本記事レビューレビュー
注釈

*1:充電切れから満充電になるまでの時間
*2:満充電後、2分間のブラッシングを1日2回使用した場合

ブラッシングモードの数を比較すると、5つのブラッシングモードを搭載したオーラルB iO5が他2機種よりも優れています

オムロン HT-B315とドルツ EW-DL58のブラッシングモードの数は、上位モデルとして多くも少なくもない平均的な数です。

ドルツ EW-DL58はフル充電時の使用時間が22日間もあり、他2機種よりもかなり長い時間動作します。

そのため、旅行や出張に持っていくことが多い人は、使用時間の長いドルツ EW-DL58がオススメの1台です

オムロン HT-B315は他2機種にない特徴として、「ブラシ部分が11度傾いている」という点があります。

ブラシ部分が若干傾いていることで、奥歯を磨きやすくなっているのです。

そもそも電動歯ブラシで歯垢をしっかりと除去するためには、ブラシをきちんと歯に当てる必要があります。

そのため、「奥歯にブラシを当てやすい」というオムロン HT-B315の特徴は非常に魅力的といえます

KSMTRY 楽天市場店
¥19,876 (2023/12/05 20:38時点 | 楽天市場調べ)

オムロン HT-B315の総評

まとめ

この記事では、オムロンの電動歯ブラシの上位モデルである「オムロン HT-B315」をご紹介しました。

オムロン HT-B315は、

  • ブラシ部分が11度傾いていることで奥歯を磨きやすい。
  • ブラッシングモードが3つ搭載されている。
  • トラベルケースが付属されている。

といった魅力があります。

オムロンの上位モデルということもあって、歯磨き性能の高い1台となっています

過圧防止機能が必要ないと感じる場合には、非常に魅力的な選択肢の1つになるでしょう。

KSMTRY 楽天市場店
¥19,876 (2023/12/05 20:38時点 | 楽天市場調べ)
HT-B315

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次